今年(2022年)に入り、未だコロナ禍も続く中ロシアがウクライナに侵攻、原油高となり物価も上昇、東北では震度6強の地震が発生しその影響で電力状況が逼迫と世の中が落ち着かない状況が続いております。また、…|ニコチンを含まない、健康を害さない、周囲に迷惑をかけない、新世代のたばこを開発・製造しています。Future Technology株式会社は、新しい価値や体験を提供し、豊かな社会を創造していきます。

Future Technology

NicoBlog

脱ニコチン!とある新入社員の茶葉スティック開発ブログ!

自由に選べる幸せ

作成日:2022年3月25日
今年(2022年)に入り、未だコロナ禍も続く中ロシアがウクライナに侵攻、原油高となり物価も上昇、東北では震度6強の地震が発生しその影響で電力状況が逼迫と世の中が落ち着かない状況が続いております。また、この度被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

仮に戦争や災害の当事者とならなくても、今までもここ2年間飲みにも行きづらく(東京都もようやくまん延防止等重点措置が解除されましたが)、海外旅行はできず、帰省もしづらくと行動の不自由さを感じてきましたが、今回の状況によって更にやりたいことがやれない、行きたいところに行けない、今まで選べた選択肢が減ってしまうなど、ますます不自由な状況になってしまうのではないでしょうか。

ちなみに筆者は今回コロナ陽性に伴い自宅療養となり、外出禁止になったことで約10日間近所のコンビニでさえも行けないという不自由さを味わいました(前々回コラム参照)。最初の数日症状があるうちは食欲も無く、正直何かをしたいという気持ちにはなりませんでしたが、熱が下がり体調も食欲も戻ってきた後は、食べたいものがすぐには食べられない状況が一番つらかったです。それでも今はフードデリバリーが充実しているので、ある程度は選ぶこともできましたが(さすがに毎食はお金がかかりすぎるのでは利用は1日1回程度にしていました)、通常時とは程遠い状況ですのでストレスが溜まる数日間でした。

今回の一件で迷うほどの数多くの選択肢があることはとても幸せな状況だと改めて感じた次第です。そして、今まで自由に選べていたにもかかわらず選択肢がない(少ない)状況は、やっぱりストレスに感じますよね。

その点「The Third」シリーズは現在全7種からお選び頂けます。さらに「The Thirdカプセル」シリーズなど今後続々と新商品の発売を予定。皆さんのお口に合うフレーバーがきっと見つかりますよ。迷うことは幸せなのです。

また、価格も紙たばこや加熱式たばこと比較して割安ですので是非お試しください。
〇一箱(20本入り)の金額
一般的な紙たばこ:570円~600円(税込)
「The Third」:418円(税込)※
※「CBD HEAL」は550円(税込)、「i-NOUVE CBD Cannalax」は660円(税込)

※こちらはカプセルをつぶしてメンソールの極限を体験できる新商品「The Third CAPSULE BREAK MENTHOL」です。

いずれも鹿児島県産茶葉使用でニコチンレス。吸いごたえ100%です。

掲載年月

タグ